在校生によるPOP-UP SHOPに密着!【バンタンデザイン研究所大阪校】

イベント
スクールライフ
大阪校
ファッション学部

今回はバンタンデザイン研究所大阪校、ファッション学部在校生、有志による
【ポップアップショップ】の様子をリポートします!

今回参加したのは、専門部スタイリスト科1年の越後一奈さん、専門部ファッションプロデュース科1年の齊所シオンさん、
高等部ファッションデザイン科1年の三坂海瑠さんの3名です。

有志で集まり、それぞれの表現したいもの、好きなものをカタチにしました。

こちらは越後さんの作品。

素材の異なる生地を縫い合わせたり、ジーンズに脱色を施してデザインしたり。
「結構売れました!」とうれしそうでした!^^

シロクマ姿の齊所さんは星がテーマ。
好きなヒップホップアーティストのリリックもイメージに入れています。

三坂さんは唯一の高等部です。
ジーンズのポケットに縫い付けられた手とビジューは、ポケットに手を入れた自分の手をイメージ。

他にも、ぬいぐるみをバッグにした作品や、作業着として使用されていたパンツにビジューパーツを施した作品を作りました!

制作期間はおよそ2か月。
よほど楽しかったのか、「もっと作りたかったー」という声も。作品の準備はもちろん、店内レイアウト、当日の接客、販売などもすべて3人で手がけました!

ちなみにバンタンが用意したのは、店舗となる"箱"のみ。
バンタン生で「お店をやりたい!」という人は利用できますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!!

シェアする